診療案内

ホーム > 診療案内 > 一般歯科/口腔外科

一般歯科/口腔外科

一般歯科

無痛治療

当院では患者様に安心して治療をしていただくために、痛みの少ない麻酔を使っております。

表面麻酔ハリケインゲル

表面麻酔「ハリケイン ゲル」

まず、麻酔を打つ前に表面麻酔を行います。

これにより、麻酔を打つ時の「チクッ」とする嫌な痛みが軽減され、楽に麻酔ができます。

コンピュータ制御機アネジェクト

コンピュータ制御機「アネジェクト」

コンピュータ制御コードレス注射器「アネジェクト」を使用し、痛みの少ない理想的な注射を、コンピュータが自動的にコントロールします。

むし歯治療

むし歯治療

いわゆる「歯医者さんでの治療」です。

しかし、一度切削して詰め物や被せ物をした部位には、境界部の二次的なむし歯のリスクが発生します。

神経を取った歯には根尖病変(根の先端の周囲の骨が化膿すること)のリスクが発生します。

また、入れ歯になると支えになる(バネがかかる)歯に過剰な負担がかかり、更なる歯の喪失につながります。

ですので治療介入をする際は、これらのデメリットをふまえた上で、それでもなお必要と判断された場合に、少しでも再治療せずに済むような配慮のもとで、行われるべきと考えています。

その際まず大事なのが、基礎となる部分である根管治療(神経を取った後の根っこの治療)や、歯周治療(歯槽膿漏の治療)であり、当院では特に力を入れています。

  • ・むし歯治療にあたっては、できる限り削る量を最小限にすること。
  • ・ご自身の歯を残すこと。

これらをモットーに治療を行っています。

口腔外科

口腔外科

口腔外科とは、口の中に発生するいろいろな疾患に対応する診療科です。

口の中だけに限らず、口腔、顎(あご)、顔面並びに、その隣接組織に現れる疾患を扱う科です。

診療では隣接組織に生じる疾患から、全身疾患と関連のある口内の疾患、あるいはすでに何らかの病気を抱えている方の治療を行っております。

治療により、口腔・顎(あご)・顔面全体の自然な形や機能を回復させ、顔全体に活き活きとした健康的な美しさを取り戻すお手伝いをいたします。